RECOMMEND
アトキンス博士のローカーボ(低炭水化物)ダイエット
アトキンス博士のローカーボ(低炭水化物)ダイエット (JUGEMレビュー »)
ロバート・C. アトキンス Robert C. Atkins 荒井 稔 丸田 知美 橋本 三四郎
外食の多い人、忙しい人、今までダイエットに失敗してきた人に効果的なダイエット法。3回の食事から炭水化物を制限するだけ。その仕組みと方法、生涯にわたってのダイエットの考え方などが解説されています。
RECOMMEND
ダダモ博士のNEW血液型健康ダイエット
ダダモ博士のNEW血液型健康ダイエット (JUGEMレビュー »)
ピーター・J・ダダモ
血液型によってどんな病気になりやすいか、どんな食品が健康を助けダイエットに役立つかがわかります。
RECOMMEND
スロトレ
スロトレ (JUGEMレビュー »)
石井 直方, 谷本 道哉
長谷川京子や野茂英雄選手も実行しているという「スロトレ」。簡単なスロートレーニングで効率的に脂肪を燃やします。
Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

ダイエット・スキンケアFAQ

ダイエットやスキンケアに関する疑問や悩みをQ&A方式で掲載しています。
<< 食べ過ぎないコツ その1 | main | 肌が弱くて化粧ができない その1 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
食べ過ぎないコツ その2
Q.ダイエットをしようと思うのですが、つい我慢できなくて食べ過ぎてしまいます。食べ過ぎないコツなどがあったら教えてください。

A.<前回の続き>
6.「腹八分目」という言葉を思い出してください。

7.1〜2週間に1度好きなものを食べてください。
毎日同じくらいのカロリーを摂取し続けていると、体がそれに慣れてしまい新陳代謝が悪くなります。そうならないためにも1週間か2週間に一度、好きなものをいつもより多めに食べてください。そうすれば体の新陳代謝がよくなり、痩せやすい体になります。

8.辛いものを食べて体重を落としましょう。
唐辛子は体の新陳代謝を高めます。いつもの食事にそれを加えて体の体温を上げると痩せやすくなります。

9.食事の回数を多くしましょう。
「学校や仕事でいつも忙しく、ダイエットのための食事なんて作る暇がない」という方はおいしい味がいろいろあるダイエットバーをおすすめします。食事の回数を多くすればそれだけ新陳代謝が高まります。(だからといって一回の食事量を多くしないでください)。

10.食べたものをきちんと書き出すようにしましょう。
書いてみると自分がいかにいろいろなものを食べているかが分かるはずです。食事をする前に何を食べるか決め、確認のため食事日記などをつけるとよいでしょう。

 < 2


楽天市場ダイエット用品売れ筋ランキングを見たい方はこちら、Amazonダイエット本売れ筋ランキングを見たい方はこちらが便利です。

今人気のblogはコレ! ダイエット人気blogランキング



ダイエットのコツ関連記事
マヨネーズのカロリーを抑えるコツ
| ダイエットのコツ | 09:29 | - | - |
スポンサーサイト
| - | 09:29 | - | - |